STAFF BLOG

【動画制作の極意】動画シナリオで最初のシーンが描けない?(1)

動画で一番大切なものとは?

突然ですが、皆さんは、動画の構成要素の中で何が一番大切だと思いますか?カメラワークやCG、テロップなどの演出、俳優さんの演技などひとつ一つどれも大切ですよね。

でも実は、中でも大切なのは「シナリオ」です。

カメラ、演出、テロップ、演技…すべてを統合しているのがシナリオだからです。というよりも、すべてはシナリオから広がっていく…よく考えたら当たり前ですね。(日本語で「台本」とはよく言ったものです)でも、その責任を負っているだけに、シナリオづくりは簡単ではありません。

最初のシーンが描けない(汗)

よく聞くのが、「最初のシーンが描けない」。この問題にハマったまま、次第に締め切りが近づいてくる…。ホラー映画を上回る恐怖です。私はテレビ局勤務をしながらシナリオ学校に通っていました。山田太一さんをはじめ、高名・現役の脚本家の方々から大切な言葉をたくさん学びました。その一つに「自分の秘書になりましょう」という言葉があります。

私はシナリオだけでなく、あらゆる文章を書くときに、幾度となくこの言葉に後押しされてきた気がします。スタジオamuではシナリオのプロが皆さんの大切なシナリオ・動画をお作りします。ぜひ、お気軽にご相談ください。

関連記事一覧

PAGE TOP