STAFF BLOG

【動画制作の極意】動画シナリオで最初のシーンが描けない?(2)

描けない時におまじない

前回お話した最初のシーンが描けない時のおまじない。それは、とある脚本家さんの言葉で、「自分の秘書になりましょう」という言葉でした。そのこころは

原稿用紙に書こうとするのをまずやめる。
目を閉じてリラックスして、最初の方で書きたいと思うシーンをひたすらイメージしてみる、人を動かしてみる
自分はそのイメージを書きとる秘書に徹する。

文筆家の人たちは、机にかじりついているイメージですが、実は書いている時間より、想像している時間の方が長いのかも知れませんね。

僕はニュース番組の特集やドラマ脚本を書く際にこの言葉に何度も助けられてきました。こうしたノウハウをフルに生かして、皆さんの動画表現のお悩みに答えていきます。お気軽にご連絡ください。また、おまじないはこのほかにも色々とありますのでまた機会を見てご紹介します!

それでは。

関連記事一覧

PAGE TOP