4回の受賞歴
受賞歴1
受賞歴2
受賞歴3
受賞歴4

企業YouTubeチャンネル・運用事例

輝くアスリートの素顔に迫る

ちば情熱アスリート

再生ボタン

すべて化学薬なし 検査なしの治療解析

【蔡クリニック】

再生ボタン

日本のエロジー 田中康道の

「健康でいこう」

再生ボタン

ラボノテ運営 VideoLab Presents
YouTubeマーケティングブログ

ラボノテ アクセントタイトル

6つの約束

ラボノテでは、テレビ番組制作を通じて培った6つのノウハウを活かした映像制作で
企業YouTube運営を『動画撮影〜編集・運用代行』まで、幅広く支援します。

❶圧倒的な取材力

テレビ番組作りには、たくさんの要素の抽出が必要です。関係者からの直接取材はもちろん、ネット上からのリサーチなど、圧倒的な取材力をもっています。

フォーカス(レンズ)

❷魅力を引き出す質問力

関係者の直接取材では、本当のことを話してもらえない場合はもちろん、自分では気づいていない魅力的な本質を、私たちが質問の力で引き出します。

伝える(台本)

❸印象的なストーリー力

喜怒哀楽の記憶は、印象に残ります。必ず記憶してもらうためには、感情を動かすストーリーの力が欠かせません。そのためのストーリー作りに自信ありです。

❹継続する改善力

視聴率という数字と常に戦ってきたテレビ制作者にとって、YouTubeの数字も視聴率と同様に立ち向かうべき数字です。改善に向かって努力を惜しみません。

❺明朗会計 予算対応力

安いと思った見積もりも、オプションが付いたら、結局、高くなった。そんな経験はありませんか?私たちは、予算に応じた最適な動画制作をご提案します。

❻寄り添うサポート力

視聴者という存在は、テレビもYouTubeも同じ。画面の向こうにいる視聴者に満足してもらうために、常にあなたと二人三脚で、動画制作をおこないます。

映像制作もマーケティングも最初はリサーチ
まずあなたを知るからスタート!

プロが作るYouTube動画

動画制作 × YouTube戦略=売上

2012年2月20日、Google副社長ロバートキンコー氏は、「ネット上のトラフィックの90 %以上がオンラインビデオになるだろう」と発言しました。これは近い将来、WEB検索の結果に表示される9割が動画になる、ということです。もう動画を使わなければ、ビジネスで『勝つ』ことは不可能な時代。しかし企業YouTubeチャンネルは少なく「企業YouTube運用 ×動画マーケティング」には、大きな可能性があります。

動画という資産を作る

ブランディングから販売、リピートまで

Googleが2014年に「HERO」→「HUB」→「HELP」という3H戦略を提唱しました。注目を集め→つながりを作り→ニーズに応えるという動画マーケティングの基本です。YouTubeは、ブランディング、成約、リピートと、幅広くユーザーにアピールできる媒体であることに加えて、過去の動画からもユーザーを獲得できる資産となる媒体でもあります。リスティング広告に予算を使うより、ずっと利益を産み続ける資産となるYouTubeは、投資としても大きな価値があります。

あなただけのYouTubeチャンネル
目的別に作る動画

✅ サービスの認知度を高めたい
✅ ユーザーとの繋がりが深めたい
✅ 使い方などユーザーニーズに応えたい
✅ 過去動画からもユーザーを発掘したい
✅ 広告のクリック率を高めたい

ターゲットは?作る目的は?など、企画段階から逆算したチャンネル作りで、あなたの企業YouTubeチャンネル運用を支援します。

目的別チャンネル運営とは?

注目を集める

ブランディングや認知を高めることを目的としたコンテンツ動画

つながりを深める

見込み客とのつながりを深めることを目的としたコンテンツ動画

ニーズに応える

お客様のご要望にお応えすることを目的としたコンテンツ動画

さらに注目の「マイクロモーメント」を具現化

2015年にGoogleが提唱した「マイクロモーメント」。これまでの3H戦略を補い、さらに広範囲のマーケティングを実現する考え方を取り入れます。ターゲットの行動の導線を捉えて、その欲求に応える。最初の5秒の重要性を追求します。

●知りたい

●買いたい

●したい

●行きたい

SEOを活用した動画マーケティング

動画マーケティングとSEOを知り尽くすプロと、動画を知り尽くす『テレビ番組制作のプロ』が、チャンネル開設から撮影・編集・運用までをサポート!一人ひとりに担当者のコンシェルジュをおつけして、細かいサポートをします。動画を作る目的から、現在の課題を事前に細かくヒアリングして、現在のニーズを調査した上で、最適で、持続的な戦略をご提案します。

お客様の声をご紹介

ラボノテ (ラボの手)を借りてくれたみなさんからの声をご紹介します。

定期的にアップできるのが良い

ザッツ株式会社 代表取締役 阿部勝哉 様

以前、自分で動画の撮影と編集をしていたことがあります。でも、編集作業は短い動画でも1日作業になってしまい、大変でした。次第にネタも尽きて限界を感じ、そのままお蔵入り。しかし『ラボノテ 』は、プロが編集もやってくれて、ネタ会議もあって、定期的なアップが可能に。今では動画制作が私の楽しみの一つになっています。

やりたいけど腰が重い人にオススメ

日本配食サービス協会 代表理事 吉田様

最近は、iPhoneで素人が撮影しても、すごく映像がキレイなので、撮影と編集を自分でやってみようと思いました。実際やってみると、慣れないせいか、思ったより大変で挫折しました。『ラボノテ 』は、発信しないといけない…思いはあるけど、時間が作れない人にオススメしたいです。何よりすぐに結果が出るのが良い!

考える時間が少なくてラク

株式会社ワイラボ 代表取締役 高村 隆一様

プレミアムプランをお願いしています。毎週のネタをほとんど考えてもらえるし、どんなものを撮影したら良いかも事前のミーティングで教えてもらえるので、助かっています。やっぱり考える時間が少ない分、作業時間が短くて済むし、編集もSNSへのアップも任せられてとてもラクです。やって良かったと思います。

ご利用の流れ

❶無料相談

無料相談

無料相談フォームからお申し込みください。ご都合の良い日程をお伺いします。

❷ヒアリング

ヒアリング

お電話やオンラインミーティングで、YouTube運営の目的やご希望予算をお聞かせ下さい。

❸ご提案&お見積り

ご提案とお見積もり

ヒアリングの内容を元に最適なYouTube運営プランとお見積もりをご提案いたします。

❹ご契約

ご発注

内容と見積りに納得頂けましたら、正式なご発注となります。全力サポートをお約束します。

\もっと視聴回数を増やしたい!場合は/
プロモーション代行サービス

短期間に視聴回数を増やしたい!という方のためにSNSを活用したプロモーションを施策を代行します。YouTubeはもちろん、Facebook、Instagram、TikTok、Twitterなど、ターゲットの年齢層や商品の特性を踏まえた独自のプロモーションをおこない、チャンネル運営の幅を拡げるサービスを代行します。
※詳細は、フォームからのお問い合わせにご返信させて頂きます。

よくある質問

普通の動画制作もしてもらえますか?料金はいくらですか?

はい、もちろんです。撮影費込みで20万円〜制作可能です。お気軽にご相談ください。

20分の素材を5分ずつ4話の動画にしすることはできますか?

可能です。

企業YouTube運用支援スタートパックを1ヶ月だけはできますか?

申し訳ございません。ある程度、軌道に乗せるための最短期間は6ヶ月だと考えています。そのため、ご契約期間に関しても最低でもその半分の期間として3ヶ月を頂戴しています。

撮影だけ、編集だけといったお願いもできますか?

大丈夫です。お客様のご要望に可能な限りお応えします。

お支払いはどうなりますか?

月末締めの翌月末払いです。ご請求書を発行しますので、期日までのお振込をお願いします。

追伸:っているあなたへ

もしかしたら、あなたは「ちょっと金額が高いなぁ」と感じたかもしれません。でも、考えてみてください。会社でYouTube投稿を実行するためには、社員の誰かがやらないといけないことを…。

社員がたったひとりで、動画のネタを考えて、撮影をして、編集をして、2Dアニメーションを作ったり、ナレーションを入れて、YouTube用にサムネイルを作って、アップして、さらに上位表示させることができるでしょうか?

撮影風景

大きな会社なら余剰で抱えている人材を使うことができるかもしれません。でも、そうでないなら、その部署を作り、仮に3人の人を雇ったら、社会保険料などの経費を入れて、1ヶ月100万円はかかりますよね?

すでに資生堂やしまむらグループのような大きな会社は、テレビCMに見切りをつけて、自社メディアの充実を図っています。これからは、中小企業であっても、動画の自社メディアはビジネス上、絶対に必要になります。そして、あなたが動くなら、マスメディアの終焉に合わせた今しかありません。

動画を使ったマーケティングは、これまでの「あったらいいな」から「ないとダメ」な時代になっているからです。あなたの会社の企業YouTube運用が資産となるように、私たちに全力でサポートさせてください。

Labnote 運営事務局 吉田幸生

Webのお問合せはこちら

YouTubeの運用や制作に関するご相談・お見積もりは、下記フォームに必要事項をご入力ください。2営業日以内に、担当者よりご連絡をさせていただきます。まだ検討中の方も、お気軽にご連絡ください。

    企業名
    (必須)
    (例:株式会社スタジオamu)
    ご担当者名
    (必須)
    (例:山田一郎)
    電話番号
    (必須)
    (例:0477025963)
    メールアドレス
    (必須)
    (例:yamada@sample.co.jp)
    お問合せ
    (任意)
    (例:資料請求します)


    お電話でのご相談はこちら

    受付時間:10:00〜18:00(土日祝休み)