fc4d3a356d19b07d50b463fabc6a2b7e-1280x320.jpg

STAFF BLOG

PR動画を作成するときのポイントと注意点とは?【PR動画制作】

c96cc4db7e65168d06436c16665ece17.jpg

PR動画制作を始める際には、ポイントに意識することで効果的なPR動画を作成することができます。

今回の記事では、PR動画制作について、PR動画を作成するときのポイントと注意点をご紹介していきます。

 

PR動画作成において大事なポイント

PR動画作成において大事なポイントをご紹介します。

PR動画を作る目的を決める

PR動画を作成する際、情報をたくさん入れ過ぎてしまうと焦点がぼやけてしまい「何を伝えたいのか?」が分からなくなってしまいます。

そのためPR動画を作成する前には、「何を目的として動画を作るのか」という内容を明確にする必要があります。

その目的を明確化させることで、分かりやすく伝わりやすいPR動画になるのです。

PR動画の目的には「企業イメージを良くする」「販売商品の宣伝」「有力な人材確保」などさまざまな目的があります。

このような目的を決めたうえでPR動画の作成に取り掛かり、目的に沿った内容に仕上げることが大切です。

ターゲットを絞る

PR動画を作成する際に覚えておきたいのが、「ターゲット」です。

「どんな層に向けて発信していくのか」というポイントを絞ることによって作成するPR動画の内容も異なってきます。

ターゲットの絞り込みをある程度行ったうえで、その層に合った内容にすることで相手の心に響きやすいPR動画を作ることができます。

トレンドを取り入れる

PR動画を作成する際は、動画の中に流行やトレンドを取り入れることも重要です。

季節に合わせたものを出したり今流行っている音楽を流したりなど、「新しさ」を大切にしている動画は多くの人の支持を得やすいのです。

 

PR動画作成の注意点

PR動画を作成した後はアップ作業をして完了ではなく、ターゲットの層にその動画を届けなければ意味がありません。

そのため、PR動画を広める方法に関しても検討する必要があります。

お金や時間を多くかけ、クオリティの高いPR動画を作成できた場合でも、動画を広めるための対策を行わないと多くの人に見てもらうことはできません。

 

PR動画を拡散させよう

PR動画をターゲット層の人の目に多く触れるようにする手段が必要になります。

「SNS上に自社サイトのURLを掲載する」「プレスリリースを活用する」などを行い、PR動画拡散のための対策を検討してみましょう。

併せて「加入から離脱までの時間」「アクセス数」などの測定を行っておくことで、次の動画作成に役立てることができます。

 

PR動画を作成するときのポイントと注意点 まとめ

今回は、PR動画制作について、PR動画を作成するときのポイントと注意点をご紹介しました。ポイント・注意点を押さえながら、多くの人の心に響くPR動画を作成していきましょう。

 

関連記事一覧
  1. ff47cff8e11b8ca6d73be6ce2c36529c-500x347.jpg
  2. 652d1b6929baecb65f8f9996cf261778-500x347.jpg
  3. 42139fac8957b3406813b5f984cfd211-500x347.jpg
  4. 91295be0f09678ea7a06db5eb00ca4de-500x347.jpg
  5. fb24c70d05756cafec2d18a1cd993acb-500x347.jpg
  6. 221888b5a89f0ab636a3c565b458f993-500x347.jpg
PAGE TOP