fc4d3a356d19b07d50b463fabc6a2b7e-1280x320.jpg

STAFF BLOG

おすすめの動画制作アプリとは?どのアプリを使うかお悩みの方は必見

fb24c70d05756cafec2d18a1cd993acb.jpg

動画制作用のアプリが多く公開されていますが、PR動画などの動画制作をする際にどのアプリを使用すれば良いかわからないという方が多いかと思います。

本記事では、おすすめの動画制作アプリをご紹介していきます。

 

動画制作アプリの選ぶポイントとは

はじめに、動画制作アプリを選ぶポイントについて簡単にご紹介します。

アプリを選ぶポイントは、「アプリの仕様」「加工機能」「投稿先との連携」です。

アプリの仕様

アプリの仕様については、無料版と有料版でも異なるため注意が必要です。

制作できる動画の長さは、長めのものを使用することで自由度が高まりますが、短い動画を作成する場合はその限りではありません。

また、作成する動画にもよりますが、静止画と動画どちらも使用できるものを選ぶと良いでしょう。

ウォーターマークという、アプリのロゴなどが透かして動画コンテンツの端に表示されるものもありますので、動画の用途に合わせて付いていないもの、外せるものを選ぶことをおすすめします。

加工機能

加工機能には、文字を入れる機能やスタイルの指定、動画に効果を付けるエフェクトの有無、BGMを付けられるかなどがあります。

アプリによっては加工できない機能があったりしますので注意が必要です。

有料版であればできることもありますので、無料版で試してみて長く使うと感じたら有料版に切り替えるなども検討しましょう。

投稿先との連携

動画を作っておしまい、ということはほとんどないかと思います。

作成した動画をSNSや動画投稿サイトにアップする場合、簡単に投稿ができるように連携しているアプリを選んでおくと、動画作成後の作業を省略できるのでおすすめです。

 

無料の動画制作アプリは使わない方が良い?

アプリ選びのポイントで無料版についても触れていたように、動画制作において無料版は使わない方が良いといったことはありません。

しかし、作成した動画を何に使用するかによっては控えた方が良いのも事実です。

基本的には、あくまで個人として作成する動画にとどめておきましょう。

報酬が発生するような動画制作の場合、納品形式が違ったり、依頼内容に対応できなかったり、編集スピードが追いつかなかったりするため、無料版はあまりおすすめできません。

 

無料の動画制作アプリなら「VLLO」がおすすめ

VLLOは無料版と有料版がありますが、プロでも驚くほどの動画制作アプリです。

直感的に操作できるという点も良く、本記事でご紹介したポイントも多くカバーできています。

YouTubeやInstagramと連携もしているので、動画制作後は簡単に投稿が可能です。

 

おすすめの動画制作アプリ まとめ

動画制作アプリを選ぶポイント、無料版の使用について、また最後にはおすすめの無料動画制作アプリについてもご紹介しました。

アプリでは実装が難しいことや、もっとクオリティを高くしてPR動画などにも活用したいという方は、動画制作会社に一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事一覧
  1. 42139fac8957b3406813b5f984cfd211-500x347.jpg
  2. c96cc4db7e65168d06436c16665ece17-500x347.jpg
  3. 221888b5a89f0ab636a3c565b458f993-500x347.jpg
  4. 91295be0f09678ea7a06db5eb00ca4de-500x347.jpg
  5. ff47cff8e11b8ca6d73be6ce2c36529c-500x347.jpg
  6. 652d1b6929baecb65f8f9996cf261778-500x347.jpg
PAGE TOP